All posts by Daisuke

20191023

ひどい雨が通ったあとに鋭い日差しが降るのはよくあることで、氾濫した河川の被害にどこか後ろめたい気分を抱きつつ、密集した電線が隈取る建造物の壁面、その間を行き交う人や車が織りなす都市の陰影のいちいちに心が移って忙しい。朝霞台の東京印書館で校正。行き帰りの道々で鞄に収めたカメラを出すことはなかったが、光が強く射してさえいれば踊るような気分でいられる。あくまで燦とした路上にあって「何ほどのものでも無い」と言われたようで心地が良い。事物と感覚が融通無碍な入れ子状に連なってゆくなかで個の輪郭があやふやになり、かつ時間の前後が曖昧に、ひと連なりの自由として流れだすのかもしれない、などとここしばらくは考えている。帰宅し、休憩してから余韻に任せて撮影に出たが捗らなかった。 It is common to have a sharp sun after heavy rain. I feel guilty about the damage to the

20191013

I heard that there was going to be a strong typhoon on the news, but I waited for the day nervously

20191009

Preparing to get a visa for a stay in Germany from next spring. I recognized for the first time the

20190929

I decided to become a photographer at the age of 20 in the summer, so I dropped out of college